スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

談話室にて 

会う人ごとにチラシをお配りしているSとtakaです。
昨夜は中野と六本木で。
 
そしてtakaは、今日、病院に入院した友のお見舞いに行き、
たまたまお見舞いに来ていた友の知人が名刺をくださったので、
変わりに「ワタクシ、こういうモノです。」とチラシを配りました。
 
病気で寝ていた友達はベッドで笑っていました~
 
その後、談話室でその方とお話しした時に、先方からこんな質問を受けました。
「 どうしてお芝居をしようと思われたのですか? 」
 
これは、珍しい質問で、
たいていは「役者さんですか?」とか、最初から「年末は帰省しないと~」と呟かれたりするのですが、
この日は、まさかのド真ん中です。
 
「気がついたら、周りにイイ役者がたくさんいまして。
 イイ脚本家にも出会っちゃったので、ついつい。 」
ウソのような本当のお話。
 
Sとtakaは、メンバーや、スタッフや、そして
皆さんとの出逢いに、とてもとても感謝しています。
いろいろと力が足りないこともあるけれど、稽古が出来て明日に繋がることが
とてもとてもありがたい!
 
年末の楽しい出逢いを約束して別れました。
しっかりと「一席」ご予約をいただいて。
 
あなたのためのシートはまだあります。
年末は、どうぞタイニイアリスまで足をお運びくださいね! 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://thediscoqueen.blog69.fc2.com/tb.php/42-3df38436

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。